スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

勝手に東北応援 奥入瀬渓流に行ってきました! 絶対おすすめ。

2011-07-31
奥入瀬渓流に激安旅行で行ってきました。

夏休み期間なのに
 東北新幹線+奥入瀬渓流ホテル 2泊3日で29,900円!。

私が申し込んだのは
◆格安旅行がいっぱい◆阪急交通社の格安国内旅行 
 ↑このホームページで 検索に 90244 と入れると出てきます。

   もう、売り切れかもしれませんね。

で、・・・     
    大満足!。

奥入瀬渓流もスゴイけど
  阪急交通社と星野リゾート奥入瀬渓流ホテルのコラボレーションがすごい!
   よくぞここまで・・・。


阪急交通社さんのスゴイところ

新幹線「はやて」の手配が良い
  行きの朝は東京駅を8時半出発で、ゆっくりでした。  
  帰りは午後4時半ごろ東京に到着し、通勤客で電車が混雑する前に帰路に着きました。

  おかげで、疲れ方が全然違いました。

送迎バスの手配が良い 
  八戸駅からホテルまでは専用の送迎バスで、一般客とは別にホテルへ直行しました。
   ちなみにバスは最新の大型観光バスで、乗り心地満点でした。  

   予定よりも40分も早くホテルに着いてくれたので、到着後ゆっくり散策する時間ができました。

宿の手配が良い
  渓流沿いで立地条件が最高の奥入瀬渓流ホテルに泊まれました。
    奥入瀬渓流沿いに走る路線バスの停留所「焼山」や、レンタサイクルの貸出・返却所が隣にあり
   歩いて2、3分なので本当に便利でした。
    夜はホテル前にちょっと出るだけで、ホタルや満天の星を見ることができました。
   
価格が良い
  この金額は、新幹線の東京‐八戸往復分と同じぐらいなので、本当に価値があります。
   この値段で、ここまで充実させるなんてスゴイです。


奥入瀬渓流ホテルさんのスゴイところ

送迎バスの乗車時間が短い
 大型観光バスなのに田んぼ道、村の中の道(いわゆる裏道)を猛スピードで走行し
 一気に奥入瀬へワープしました。おかげで到着後、時間を有効に使えました。
行きの送迎バス    バスの車窓から 
                                                                     
バス酔などしている暇もありません。  
 八戸駅からホテルまでは、山道を右へ左へカーブしながらノロノロ行くスタイルではなく  
   あれよあれよと言う間に車窓に奥入瀬川が見えてきて  
    「わー、きれーい!」などと言っているうちに、あっけなく宿に着きます。
 所要は1時間でした。 

チェックイン時に待たせない
  ホテルに着くと、フロント前に従業員さんが4,5人出てきて、 次々と名前を呼び上げながら
  部屋のキーを渡していきます。  
手際の良いチェックイン  
この手際の良さに感心。
 さすが! 星野リゾートの運営ノウハウが生きています。

おかげで午後3時前に部屋に入ることができて、夕食までゆっくり付近を散策しました。
ホテルの庭から奥入瀬川沿いの散策コース「出会い橋コース」(所要1時間)に行ってきました。 
ホテル前奥入瀬川  到着後は出会い橋まで軽く散策


夕刻のラウンジは絶対に行くべし

  日が暮れると緑の木々がライトアップされ、ラウンジの照明が落とされます。
  重さ5トンもあるという岡本太郎さんの作品が下がる高い天井のラウンジでは
  エンヤの曲が年代物の大きなスピーカーから静かに流れています。   
 ラウンジ
ここでしか味わえない贅沢なゆっくりとした時間を過ごすことができます。
もちろん、おいしいスイーツや珈琲の注文もできますが、
 風呂上りに売店で買った奥入瀬地ビールを片手に、ゆっくり過ごすこともできる
 オープンな空間です。(#^.^#)

 エンヤ~オールタイム・ベスト
   確か、このあたりの曲が流れていたと思います。視聴してみてください。
     7. オンリー・タイム
     8. ワイルド・チャイルド 
  
 2011/8/1追記:
    奥入瀬渓流ホテル宿泊担当の佐藤さんから
      エンヤのアルバムは マランタイン または Celts  だと 教えていただきました。



渓流露天風呂で森林浴も可能
  渓流と木々の緑、山に囲まれた気持ちの良い大きなお風呂で、掃除も行き届き、脱衣場の床も
  いつもさらさらで清潔でした。
   これだけ頻繁に係の人が掃除している宿は、過去に見たことがありません。


奥入瀬渓流のスゴイところ 

奥入瀬渓流 
 空気がおいしいし、この時期は半袖一枚で少し汗ばむぐらいで爽快に歩けたました。 
 歩道もよく整備されていて歩きやすく、石ケ戸(いしげど)から十和田湖まで
  ゆっくり3時間半歩いてしまいました。

この旅行の楽しみ方は、まだまだ たくさんあります。また次回。 (^o^)ノ

スポンサーサイト
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。